貯蓄がしたいならファイナンシャルプランナーに相談するのがお勧め

ロゴ
電卓

逓増定期保険を活用して節税が出来る仕組み~節税の基本~

逓増定期保険は法人を対象とした、節税にも効果的な保険商品です。中途で解約した場合には支払った保険料の90%~100%を解約返戻金として受け取ることができますが、節税のメリットを最大限に活用するためには計画的な活用が必要になります。

STUDY ABROAD

留学保険を掛けよう【安心して海外留学へ出発できる♪】

留学保険は病気や怪我はもちろんのこと、自身が人や物に被害を与えてしまったときにも活躍してくれます。ただし、莫大な金額が必要となる可能性もあるので、補償金が無制限というのは外せない条件にしましょう。

電卓

ファイナンシャルプランナーに相談する人が多い理由【悩みを解消!】

お金に関する不安を解消するためいnファイナンシャルプランナーに相談をしたいという場合には、専門の協会に問い合わせをしてみるとよいでしょう。近隣の事務所を教えてくれることもあります。

模型

海外保険は海外旅行に必須♪【三井住友海上の保険が選ばれる理由】

レジャーやビジネスなど、海外旅行へ出掛ける際に、必ず準備しておいた方が良いのが海外保険です。その必要性と特に人気が高い三井住友海上の海外保険の手厚い保障内容について、わかりやすくお話しします。

ファイナンシャルプランナーに相談することで得られるコト

普段、生活をしている中で絶対に安全ということはありません。何らかの事故やトラブルに巻き込まれたり、場合によっては自身が加害者になってしまうことだってあるでしょう。そんな万一の状態の負担を少しでも軽減してくれるものが保険になります。保険にも色々な種類があるのですが、目的に応じて加入すると良いでしょう。例えば、普段から自転車に乗る場合は自転車保険に加入し、原付を運転するのであれば専用の保険に加入しましょう。原付の場合には任意保険と自賠責保険があり、自賠責保険は強制保険とも呼ばれており必ず加入すべき保険になっています。また、留学をするという場合にも留学専用の保険があるので加入することをおすすめします。ですが、あまりにも色々な保険に加入してしまうと保険貧乏になってしまい、家計を圧迫する恐れもあるのでそういった時はファイナンシャルプランナーに相談して自身に合った保険か見直すと良いでしょう。保険以外にも、ファイナンシャルプランナーには色々なことを相談することができます。

レビュー

バイク

自賠責保険は原付も加入が必須!~経験者の声~

保険が切れるギリギリでも、原付バイクの自賠責保険はコンビニでも契約出来ます。また、コンビニでの自賠責保険の契約手続きは意外と簡単で、ステッカーや保険証明書もその場で入手出来るので活用しましょう。

自転車

加入していてよかったと思ったこと【自転車保険加入者の声】

自転車での走行になれている人だったとしても、走行中には何が起きるかわかりません。万が一他人の持ち物に傷をつけてしまった場合などでも保証がされますので自転車保険に加入しておいた方がいいでしょう。